読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pakin’s blog

主に創作を主体とします。ただし、人権無視の最たる原発問題や、子どもの健康や命を軽んじる時事問題には反応します。

「四天王を作りたい」と安部首相は言った。

「四天王を作りたい」と安部首相は言った。



「四天王を作りたい」と安部首相は言った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00000005-mai-pol

漫画の読みすぎだろうかゲームのし過ぎだろうか。
このオツムはデンデンなのだから仕方ない。

オツムがおかしいのかオムツを当てているのかようわからん男の発言など相手にする気もないが、事は日本の命運を左右する男の発言である以上看過できない。


政治家のバカ騒ぎの裏では医療も年金も福祉も学校も改悪の一途である。憲法もこのオムツ、いやオツムでやろうとするのだから仰天噴飯。

しかし、年寄りの一人として、せめて子どもや孫の世代に少しでも安心できる社会を残してやりたいと思うのは人情ということで、私の発言もお許しいただきたい。

このブログ主は保守の方である。

「安倍さん、やはり「慢心」か? 軽いのですよ!!」
http://blog.goo.ne.jp/bellavoce3594/e/a1668c1b45f22aca78ddbc725802edd3

私としては「軽い」どころではなく、オツムにオムツを当てていらっしゃるとしか言いようがない惨憺たる光景が日本を覆うのです。


「いったい日本の論文数の国際ランキングはどこまで下がるのか!!」
http://blog.goo.ne.jp/toyodang/e/2b1307b461f2ed4d9c5bb8d13e31ae89

大学もご存じのように天下り機関と化し、文科省隷属となって自治能力は剥奪されています。自治なくして学問の自由なく、自由のない学問に希望は見えません。とくに安部首相の文系無用のオツムが忖度されている。

「「文部科学省は先月、同省の審議会『国立大学法人評価委員会』の論議を受け、国立大の組織改革案として『教員養成系、人文社会科学系の廃止や転換』を各大学に通達した」リテラ2014年10月1日

http://news.livedoor.com/article/detail/9310435/



着実に進行している。国立大学のこの惨状。一方で政府は「特区」でウィッツ青山学園高校の悪徳を生みました。株式会社解禁でまもなくの出来事でした。

「狙われた就学支援金 ~“教育特区”で何が~」
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3770/1.html

この不正には市議会議員も食らいつき、埼玉県飯能市会議員まで検察に捜査されています。
いや、それがごく一部の犯罪でしかないというなら、同じ「特区」で加計学園が暗躍している事実はご存知でしょう。安部友筆頭格の一人がその理事長です。
「国家戦略特区による獣医学部の新設について」
http://kakichirashi.hatenadiary.jp/entry/2016/11/11/181305

「37億円の土地無償提供・補助金64億円」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-13/2017031301_01_1.html

利権カネまみれ政治の典型です。
一方で、「防衛」(もはや防衛の枠を超えた)予算の大幅増加、この嘘こきマシーンの赴くところ荒れ地のみです。

教育…。このままでは、教育内容の荒廃の上に権力による「洗脳」教育が始まります。子どもたちのためには、この政治は何としても変えなければなりません。






1人が何を言おうが「ごまめの歯ぎしり」と笑ったある組合のボスを知っているが、その組合も凋落した。そんな「ボス」もこの国の凋落に加担しているのだ。